ダイエット方法4・出汁マスターになれ!みそ汁&スープ&鍋マスターになる

ダイエット方法その1では、みそ汁(スープ)やスープを最初に口にする事を紹介した。

ダイエット方法その4では、さらにスープ、そして鍋料理に切り込んでいく。

スポンサードリンク

ダイエットと汁物。先に汁もの作戦

外食時は頼んだ定食の中のみそ汁や注文とはべつに汁物を頼み、先に口にし食事の全体量を抑制するが、「自宅でスープ」を作る時はそれ自体を食事にしてしまえば、これほど楽で満腹で低カロリーで済む食事は無いと思っている。

「ダイエットと食材」の一覧を見てcalを計算。後はどんどん汁の中に入れるだけ!!なんて簡単!あ、灰汁(アク)だけはしっかり取りましょうね!特に男性諸君!

灰汁をすくわない鍋は非常に食べづらい。しかも「マズくて食べれない」と感じるレベルではない為、「徐々にフェイドアウト」してしまうのが一番怖い。「マズイ!!」となればもう一度頑張って料理を作るが、「良く解らないのがなんだか食べづらい」となると徐々に食べなくなり、食習慣の中にみそ汁、スープ、鍋が無くなってしまう。

汁物を極めぬ者は、ダイエット成功する事は無いのだ!!と言ってもいい!!私見だが何か!?

いや冗談抜きで汁物なしでダイエットに適した食事をすると、「いつも空腹」感が半端では無く、それが「ドカ食い」につながり「ダイエット失敗」となるのだ!他の様々なダイエットレシピに関しては、人それぞれでいいと思うが、汁物は常に美味しいものを求めこだわって欲しい。

スポンサードリンク

ダイエットスープを極めよう

ここではベースになるスープの種類と、市販のスープの両方を紹介します。ベースのスープの分量はあえて細かくは記入しないでおこうかと思っています。入れる食材の水分や自分の好みの味もあるので。

市販のものは「旨さ」と求めているので、ちょいとカロリーが高い。なので、ここで紹介するスープと併用するのが良いのではと思います。何故併用するかというと、スープ作りに慣れれば失敗も無くなり、作るのも面倒で無くなると思いますが、最初の内は失敗すると結構ショック!制限した食事の毎日なのに1食マズイものを食べるストレス!!苦笑

二日連続失敗した日にゃ~それだけで「ダイエットやめよっかなあ~」となってしまう事必至。いやホントに。二回連続失敗した次の日。三日目は失敗しない「市販のスープ」が手元にあれば、それを使う事をお勧めします!これはかなりの重要事項です!

ダイエット・スープの種類

  1. 鶏ガラスープの基+塩+白コショウor輪切り鷹の爪+ごま油
  2. コンソメ+塩+黒コショウ
  3. 白だし+薄口しょうゆ
  4. 鶏ガラスープの素+濃い口しょうゆ+黒コショウor鷹の爪+ごま油
  5. コンソメ+塩+トマトケチャップ+トマト+黒コショウ
  6. 鶏がらスープ+みそ(だし入りでもOK)+一味唐辛子
  7. 鶏がらスープ+みそ(だし入りでもOK)+豆板醤+すりおろしにんにく
  8. 鶏がらスープ+オリーブオイル+玉ねぎ+ニンニクみじん+しょうが+一味唐辛子+レモン汁+トマト
  9. ニンニクみじん+オリーブオイル+ホールトマト+鶏がらスープ
  10. 昆布+鰹節+煮干し・焼干し+醤油・味噌⇦これが究極

上記の10通りを押さえておけば、「飽き」が来る事も無いだろう。10挙げたが似通っているものもあるので6種類~7種類か?

一応それぞれにあう野菜も挙げておこう。

  1. もやし・鶏肉・豚肉・きのこ類・玉ねぎ・エビ・ねぎ・豆腐・しらたき(こんにゃく)等
  2. 玉ねぎ・鶏肉・きのこ類・エビ・ニンジン・キャベツ・セロリ等
  3. 冬瓜・大根・ナス・かぼちゃ・ゴーヤ等
  4. 1に同じ
  5. 玉ねぎ・人参・鶏肉・ブロッコリー・カリフラワー・きのこ類・アスパラ等
  6. 1に同じ+にら+油揚げ+しゃけ等
  7. 1に同じ+にら+油揚げ+しゃけ等
  8. 海老・フクロ茸・きのこ類・筍・アスパラ・ブロッコリー・セロリ・イカ等
  9. 2に同じ
  10. 出汁のみで・・美味し!!

といった所か?これを押さえておけば後は好き好きの具をいれても大外れとはならないだろう。

10に関しては別に説明をします。

ダイエット中の鍋ライフを楽しめれば成功したも同然!?